2017年11月6日21:34 投稿
美少女 クンニするのは気持ちいいね【sex】【無修正】【動画】・w・・

少女にクンニすることが大切だったのです。

少女がクンニしている動画を見ることで性欲を満たしました。
sexをしたいがために、ずいぶん年下にも声をかけたのです。
パイズリしているうちに体が火照りだしたのです。
少女にクンニしたら一気に射精してしまいました。
無修正のDVDを見た時の記憶が今でも残ってます。
気が付いたら生挿入していました。
少女にクンニしているうちに限界が近づいてきました。
ハメ撮りされることになっても、まったく構わなかったのです。
いずれにせよ、これから3Pするつもりでいます。
少女にクンニしたら、性欲が戻ったみたいです。
未熟な体を抱きしめたら、明らかに萌えるでしょう。
そして、幼い体を凌辱することを覚えてしまったのです。
誰にも知られないように援交しました。
若い肌が恋しくなるのです。
まんこ見ることに成功したのです。
次の日も、また行ってしまったのです。
個人撮影をしているうちに、いやらしい気持ちになったのです。
そして、下半身を露にされたまま縛られていたのです。
翌日は、疲れが出て何もする気が起こりません。
そのあまりにもみっともない格好をしていたので、逃げたくなりました。
一週間前に中出しをした覚えがありました。
あまりの羞恥に目を潤んで泣きそうになりました。
色々ありましたが、抱かさせてはくれなかったのです。
少女にクンニした動画を見て刺激を受けたのです。
それでも本気で抵抗できずにいるのは、どこかに求める気持ちがあったのです。
それから、しばらく戻ってこなかったのです。
それから、指先を器用に使って振動を与えてみました。
10歳になったばかりです。
輪姦するつもりで、夜遅く呼び出したのです。
あまりの責めに翻弄され淫らに口を開いてました。
嫌がる子も居ましたが半ば強引にしました。
そして、虚ろな目で快感を貪っていたのです。
そして息を切らせながらお願いしたのです。
やっぱりパンツを脱がすのはまだ早いかなと思いました。
どう考えたって釣り合いが取れません。
クリトリスを舐めるためには急がなければならなと思いました。
触られまいと、足を固く閉じました。
写真を撮るために、接近したのです。
少しでも期待に応えようと、我慢をしてました。
一緒に暮らすことを望むようになっていったのです。
無修正のDVDを見る前にシャワー浴びたかったのです。
15歳ころのは多分楽しかったんでしょうね。
それからは、触れるだけで感じるほど淫乱になっていたのです。
相手が知って落胆するのは明白です。
三つ編みに編んだ髪が、より清純さを主張していたのです。
ただ数合わせのために来たのです。
マンコを見せてくれてから好意を持つようになったのです。
薄々関係に気付いていたらしく、距離をとるようになったのです。
もちろん、後ろ髪を引かれたのです。
クンニすることを考えていたのです。
一目で処女じゃないってわかる服を着ていました。
きっと、他の人では、満足できないと思いました。
関係を持ちたくて、執拗に食い下がりました。
パイズリをしてくれないか聞いてきたのです。
クンニすることで、性欲が高まりました。
体を大事にしたかったので、軽々しくsexはしません。
幼さがまだ抜けない顔に愛おしさを感じるようになっていたのです。
とうとう根負けしてパンツを脱ぎました。
ちゃんと個人撮影しているか確かめたかったのです。
前から親しくしていたので、迷わず部屋に入れました。
念を押して了承してしまったのです。
背中から覗き込むようにして胸の谷間を見てました。
気の乗らないので、帰る理由を探していました。
他のことに気をとられているうちに手がパンツの中に入ってきたのです。
何のためらいもなくハメ撮りしました。
そして、帰ってくるまで待つことにしました。
下半身だけ脱がされて、中出しされたのです。
そして、頬擦りされるのが苦手でした。
結局、行くことにしてしまいました。
困った顔をするのを覗き込んでいたのです。

sexで少女がクンニされる無修正の動画を見て、快感を味わったのです。

ちょっとショックを受け黙って聞いていました。
思いっきり後で責めてやるつもりでした。
なにかにつけ太ももを撫でようとしてきます。
結局そのまま抱くまではいかなかったけど、ものすごい充足感がありました。
膨らんできたので、そろそろブラつけなければいけません。
肩肘張らずに気軽に個人撮影しました。
なんのことだかわからないまま、挿入されたのです。
成り行きで輪姦してしまったのです。
これは、ただの遊びだと思ってました。
クンニすることで感じまくりました。
ここ数ヶ月で、数え切れないくらいほどの本数のモザイク無しを見てました。
完全に好きなったわけでもありません。
といいつつも、やっぱりちょっとほっとした感じだったのです。
お互いその事には触れないようにしてました。
股間を抑えてるのを見たら 急激に悪いことをしたと感じました。
体に興味が湧いてきて、下の方も見せて欲しいと頼んだのです。
このままsexすべきか、思いとどまるべきか悩んだのです。
最初は、ただくすぐったいだけでした。
少女にクンニすることが気分転換になります。
個人撮影をした時の場所を覚えていたのです。
そして、目隠をしたままベットに入ったのです。
結局、これが最初で最後の体験になったのです。
抱きしめた時の独特の柔らかさが気に入ったのです。
初めて、モザ無しを見た日からちょうど一週間がたちました。
どうやら乱交をした経験はあるようでした。
ようやく、終わり溜め息混じりに横になりました。
気がかわらないうちにシックスナインしました。
つい声を洩らしてしまうのです。
舐めてみたのだけど、とても美味しかったのです。
アナルを舐める前に、綺麗に洗っておいてもらいました。
その時は、舐められて濡れているのだとばかり思っていました。
乱暴にされるという状況だけで、感動してしまったのです。
固く目をつむり、今からおきることに耐えようとしました。
ふたたび、少女にクンニしたのです。
次の瞬間、激しい痛みに股が裂かれたかと思いました。
自分の感情を自分で封印して近親相姦しました。
少し離れたところで、丸見えにしていました。
少し目を開けてみると、中に入ってきているのがわかりました。
苦しいのを我慢して受け入れてくれたことで好きになりました。
嫌がっていることを気にもとめてくれません。
巨乳を触っているうちに気持ちが高まってきました。
きつくて、やっぱりまだ半分くらいしか入らなかったのです。
少女にクンニした動画を見ることに執着してました。
逃げるように少しずつ移動しました。
そんな無駄なことをしても、関係は戻りません。
精液を吸っては、そのまま飲んでいました。
程なくして初潮が来たことで胸をなでおろしました。
パイズリされたら、数秒もしないうちに出そうになったのです。
その瞬間に、中に出されたのがはっきりわかりました。
その後も、何事も無かったように会っています。
しばらくすると、また動かなくなりました。
後ろめたさもあり急激に関係も冷えていきました。
もし、秘密を知られたら、どうなるかわかりません。
まったりと舌を使いながらクンニしたのです。
しばらくの間、何度も犯されていました。
ほとんど無意識のうちに求めていたのです。
処女を奪われたことが飲み込めなかったのです。
30分ほど前に、モロ見えにしたばかりです。
もちろん誰にももばれないように気をつけていたのです。
性体験があるせいか、裸になるのも気にならないみたいです。
とにかく会わないようにしようと閉じこもっていました。
それからまた、触ることも無く時間だけがたちました。
クンニしたい気持ちになったのです。
若くて綺麗な子が家の中に入り込んで、何もしないわけありません。
いきなり中出しをしてしまったのです。
嬉しそうに連絡先を教えて会う日を決めてました。
バイブを取り出しても気に留めなかったのです。
ちょっと離れた所で様子を伺いました。
運が良ければ、本番しているところを拝めます。
そんなに早くに着いても、誰もいません。
話しをしていたら、お尻を撫でられました。
愛想をつかして出て行ってしまったのです。
これから流出させると思うと胸が高鳴りました。
面白半分で部屋に入っていったのです。
夢中になって、クンニしてました。
可愛らしい声で、それにふさわしい美貌を持っていたのです。
いざ援助交際しようとホテルに入ろうとしたら、入り口で立ち止まってしまったのです。
しばらく8歳と抱き合っていたのです。
会ってからまだ数分しかたってないのに、モロ見えにされました。
この時に、意に反して処女喪失したのです。
挨拶するその物腰に惹かれました。
ただ自分がこんなにまいってしまうとは考えもしませんでした。
ムードを壊さないように気を使いました。
それから、一ヶ月ほどたった頃には、かなり仲良くなっていたのです。
何時間、無料の画像を見ても飽きることはありません。
これが無修正のDVDだということが一目で分かりました。
安易に笑いを誘うのはやめました。
無料の画像を見て興奮しました。
長年付き合った相手でもないかぎり、効果はありません。
背が低かったけれど、いい体つきになっていたのです。
本当なら、今ごろクンニしているはずです。
本当に安らぎを感じることができました。
ハメ撮りするのは、当然だと思っていたのです。
もう少し交際が安定するまで待つことにしました。
育ち盛りの身体に興味を持ち始めていました。
まだ、12歳になったばかりでした。
期待したのに、肩透かしを食わせられました。
それで何度目かの時についに勃起してるのを見られてしまいました。
すでに流出を済ませた後でした。
クンニされているうちに愛液が漏れてきました。
何もなかったように話を続けました。
そういう知識は、前から知っているみたいです。
ワレメの周辺を舐めていました。
かわいらしい印象を与えられたのです。
なるべく自然な感じで、パンツを脱がしました。
いらぬ心配をさせてしまいそうです。
その日の夜は、今日の出来事を思い出して抜いたのです。
布団の中に隠れて裏DVDを見ていたみたいです。
それは、照れ隠しのための態度だったみたいです。
わずかな疑惑でも、傷つけてしまうのです。
最近はめっきり、フェラすることも減りました。
早くハメ撮りする方法を知りたかったのです。
格好いいけど厳しいところが好きだったのです。
今日の目的は無修正で見ることです。
ある日、後をつけられて、絡まれてしまいました。
お互いの体を触りっこするのを気に入ったのです。
勢いで、つい返事してしまったのです。
緊張しながら、おっぱいを見せたのです。
だいぶ乗ってきたので、顔射することができました。
がっかりさせたかもと不安になりました。
なるべく痛くないようにクンニしたのです。
股を開かされてオメコを舐められました。
安心させるために褒めてあげました。
一時も速く、丸見えして欲しかったのです。
少し乱暴にしたほうが、歓迎されるようです。
モザイク無しを見たい願望がありました。
あの時のことが気になって、寝不足気味でした。
パイパンを見て性欲が強まりました。
頼んだらきっとパンツを脱いでくれるでしょう。
あそこの入り口はきつくて、少し強めに入れなければいけません。
嫌がっていると誤解されているかもしれません。
少女にクンニする動画を見て、その快感に身を委ねました。
付き合うことになった当日は、寝付けなかったのです。
無修正のDVDを見て満足しました。
乱交するのは、とても久しぶりだったのです。
フェラするように、お願いしました。
制服の姿が可愛くて憎めないのです。
何となく物足りなさそうだったので、制服を脱ぎました。
セーラー服が好きだったと聞いて、びっくりしました。
注意されていたにもかかわらず巨乳を見せてしまいました。
顔射されて垂れてきた精液を舐めました。
無視されることには、慣れてました。
舌で転がすようにクンニしたのです。
何て呼び合うかとかいろいろ決めたのです。
毎回、抵抗されるので、最近はほとんどしなくなったのです。
軽く触れた程度で、感じてしまうのです。
一瞬たりとも微動だにせず乳首を見つめていました。
年齢のわりにはsexが上手だったのです。
みんなの前でされて身の置き場がなくなりました。
セーラー服がみつからなかった時は、なんか虚しくなりました。
モロ見えにしたら、明らかに態度が変わりました。
フェラチオしたがっていることは明らかでした。
それは自分だけの特別な思い出でした。
ちょうど、モザイク無しを見て盛り上がっていたところです。
少女にクンニしたことで性欲が絶頂を迎えたのです。
そして、話していたら急に抱きしめられたのです。
それからは毎回、舐めることを求めるようになったのです。
無料の画像を見ることを意識するようになったのです。
今まで体験したことのない感覚でした。
イマラチオした時のことは部分的にしか覚えていません。
いきなりsexされても不思議に思うことはなかったのです。
いきなり舌が入ってきたのです。
口内射精をしようとしていることを、まだ気付いてないようです。
再び、おまんこを見せていました。
薄暗かったので、心配することなくエロいことができたのです。
ただの友達だと思っていたのです。
どちらかといえば、弄られる方が気持ちよかったのです。
気持ちの準備をする間もないいきなりの出来事でした。
最終的には抱くこともできず、気落ちしながら帰りました。
あまりに仕打ちに、しばらく立ち直れなかったのです。
クンニされた時は、痛い思いしかなかったのです。
13歳になれば考えが、がらっと変わります。
少し背伸びをしていたのかもしれません。
誘いが来るのを待つべきか、こちらから行くべきか悩みました。
あんまり背が高くなかったのです。
結局そのまま射精することは出来ませんでした。
場所も場所だし、パンツを脱ぐことはできません。
その清純な体を犯すことに惹きつけられました。
その姿を自分で見れる訳ではないのです。
もちろん、芽生えた性欲に逆らうことはできませんでした。
今度会う時はローターを持ってくると約束しました。
ちょうど口を開けていたので、口内射精しました。
その何かに期待していました。
少女にクンニした動画を見ているうちに放心状態になりました。